最新ニュース

2014年5月 8日 木曜日

中小企業経営力強化資金をご存じですか?

創業する際の資金調達手段として、多くの方が思い浮かべるのは、日本政策金融公庫の創業融資かと思います。
その創業融資制度の中にでも、特に有利な条件で借入れできるのが、中小企業経営力強化資金です。

なぜなら、
1.自己資金を融資希望額の3分の1用意する必要がありません。
2.金利は1%台という、低金利です。
3.2000万円まで無担保無保証人で借りられます。

なお、経営革新等支援機関の指導及び助言を受け、創業計画書を作成することが必要です。

自己資金が足りなくても、創業計画がしっかりしていれば、有利な条件で借入できます。
独立をお考えの方には、チャレンジできる機会が広がりました。

ちなみに当事務所は経営革新等支援機関です。

投稿者 杉田浩二税理士事務所 | 記事URL

カレンダー

2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30